峠と歴史と文化を訪ねる京都・滋賀ツーリングコース

供水峠では、CB1300SBでは無理だと歩いた。道路地図などに記載の無い峠は意外と多く道としての役割を終えた後、ハイカーのフィールドとなって自然と触れ合う機会を与えてくれています。そんな峠を目の前にして引き下がる訳には行かないので、自前のちょっとメタボな肉体を駆使して歩いて登ることにした。

ライディングジャケットにレザーパンツでヨタヨタと歩いている姿が奇異なのか、すれ違う人が声を掛けてくる。その内の一人が、地元の猟友会の方でした。そんなこんなの新春事始めのツーリングは、二日間で徒歩で越えた2峠を含めた全6峠をご紹介します。それでは、ご覧ください。

ツーリング情報

供水峠

供水峠

  • 日付 :2013/01/12(土)~13(日)
  • 人数 :ソロツーリング
  • 天候 :くもり後晴れ/曇り
  • 距離 :77.1 km/103.4 km
  • 燃費 :13.88 km/liter
  • バイク:CB1300SB

ツーリングルート

長坂峠

長坂峠

  1. 横嶺峠
  2. 供水峠
  3. 桜峠
  4. 関津峠
  5. 禅定寺峠
  6. 長坂峠

ツーリングルート・マップ

ツーリングルート・マップ
 各場所の記事には、詳細地図があります。

編集後記

一日目は、朝10時30分にスタートした。この冬場の時期に朝早く出ても標高のある峠は、路面が凍結している可能性があるので妥当なスタート時間だ。それに一つ目の横嶺峠がある京都府京都市伏見区は40分もあれば十分に到着する。いや、するはずだった・・・。

LINEで送る
Pocket