おすすめ日帰りツーリング、滋賀県と三重県の峠三昧

大阪から滋賀県と三重県を跨いで、日帰りでツーリングする関西の「おすすめ」ルートは、以下の2つです。

  1. 琵琶湖の湖西から湖北へかけて湖畔を走り、奥びわ湖パークウェイの片側一方通行路を楽しむ。そして、伊吹山ドライブウェイと走り屋に人気の鞍掛峠でコーナーリング三昧するルート。
  2. 滋賀県の信楽のアセボ峠から国道477号をメインに、武平峠と石榑峠を越える鈴鹿山脈を中心にとした峠三昧つづら折れルート。

今回のツーリングルートは、2番目の峠三昧つづら折れルートです。滋賀県の3峠と滋賀県と三重県の県境の峠を2つ、そして、その間のダムを3つ回ります。題して、『おすすめ日帰りツーリング、滋賀県と三重県の峠三昧』。

ツーリング情報

平子峠

平子峠

  • 日付 :2012.11.24(日)
  • 人数 :ソロツーリング
  • 天候 :晴れ後くもり
  • 距離 :254.9 km
  • 燃費 :14.89 km/liter
  • バイク:CB1300SB

ツーリングルート

蔵王ダム

蔵王ダム

  1. アセボ峠
  2. 鎌掛峠
  3. 蔵王ダム
  4. 平子峠
  5. 野洲川ダム
  6. 武平峠
  7. 石榑峠
  8. 永源寺ダム

ツーリングルート・マップ

ツーリングルート・マップ
 各場所の記事には、詳細地図があります。

編集後記

一眼レフカメラを購入してからバイク雑誌をよく見るようになった(立読みですが)。目的は雑誌に載ってい写真です。それを見てバイクの撮り方、アングルなどの参考にしています。やはりプロは上手に撮りますね。ライテクも写真テクも簡単にはいきませんね。

LINEで送る
Pocket