真冬の大阪最北端、天王峠へツーリングルート関西版

バイク乗りの習性でしょうか?最北端や最南端、など「端」と付いた所には、どうしても走って行きたくなる。そんなこと、ありませんか。

今回のツーリングの主役である天王峠は、大阪府の最北端に位置する峠です!スケールがちょっと小さい感じもしますけど。大阪の地図を見ると、ピョコッと飛び出た、あそこにある峠です。予定では今回で北摂の峠を完全制覇するはずが、寒さに負けて早々に退散することに。

そんな中でも天然の氷柱を久しぶりに見たこと、初めてダムカードを入手したことが成果でしょか。これで少しはダムにも、興味が出てくるかもしれません。

ツーリング情報

  • 日付 :2013/02/11(日)
  • 人数 :ソロツーリング
  • 天候 :雪後時々晴れ
  • 距離 :192.5 km
  • 燃費 :13.93 km/liter
  • バイク:CB1300SB

ツーリングルート

  1. 天王峠   ≫大阪最北端の旧国道に邪魔者が放つ色
  2. 一庫ダムダムカードを初入手する

※ ルートに沿って順に記事を投稿していきます。

ツーリングルート・マップ

ツーリングルート・マップ
 各場所の記事には、詳細地図があります。

編集後記

前回、北摂の峠を巡った時には、国道171号から北上したので、今回は逆に国道9号から国道372号を南下して、るり渓を経由するルートを走った。寒々とした雲が大阪の空にどんよりと被さっている。前回は多くのバイクとすれ違ったのに、どこに消えたのかまったく出会わない。途中トイレに入ったが、便器が氷のように冷くて後悔の気持ちもあふれ出た。

LINEで送る
Pocket