才の沢峠/有名な冠山峠と高倉峠に挟まれた無名峠

才の沢峠

ただの三叉路だと思っていたら、才の沢峠だった。有名な冠山峠と高倉峠に挟まれた無名の存在感の薄い峠だ。事前に位置は調べていたけど、すっかり忘れていた。(画像の右側が冠山峠へ至る林道冠山線、左側が高倉峠へ至る林道塚線。)

たまたま、冠山峠と高倉峠への分岐点なので写真を2枚だけ撮っていた。峠コレクターとしては失敗作だが、他に撮るような物がある訳ではないので、70番目の峠として掲載することにした。

才の沢峠・Pass Hunting NO.70

  • 調査
  • 峠名才の沢峠(さいのさわとうげ)
  • 路線:林道冠山線・林道塚線
  • 所在:岐阜県揖斐郡揖斐川町塚
  • 座標:35.760583,136.388215
  • 標高:592m、路面:オンロード
  • レビュアー峠ノ太郎(セロー250)
  • おすすめ度 2

才の沢峠は岐阜県揖斐郡揖斐川町塚と同郡藤橋村を越えていたが、2005年(平成17年)に藤橋村が揖斐郡内の他5町村と合併して揖斐川町となった。合併するまでは日本一人口密度が低い市町村でした。

九十九折 林道

才の沢峠の周辺地図

  • T点:才の沢峠
  • A点:国道417号の福井県側
  • B点:国道417号の岐阜県側
  • C点冠山峠
  • D点高倉峠

才の沢峠 Pickup Photo

蜂
何でこんなに蜂が多いの!バイクを停めてヘルメットを脱ぐ間に、一匹目がブーンと飛んで来て。グローブを脱ぐ時には3匹ぐらいに囲まれている。アッと言う間に10匹以上が飛び回って、何か一生懸命に調べているようにも見える。黒くて大きなリアバックが標的なのか?何処に行っても同じ様に囲まれる。

付いてくる奴がいたのでスピードメータを見ながら徐々に速度を上げていくと、時速10kmで諦めたように離れた。岐阜県の蜂は、馴れ馴れし過ぎるようだ。

才の沢峠の四方山話

実はもう一つ、近くに存在感の無い峠がある。この才の沢峠を左折して高倉峠への向う林道塚線上にある峠だ。その峠の名前は、ウソの越峠(ウソ越峠)。名前のとおり、峠であることが嘘のような、まったく絵にならないのでスルーしたので、その位置だけ記録しておきます。⇒ 2万5千分の1の地形図

才の沢峠の位置図

LINEで送る
Pocket